description

Cradle To Cradle®

私たちは継続的に、サステナビリティの基準をより高く設定し、サステナブルな未来への投資として製品とプロセスを最適化する新しい方法を模索しています。私たちは、環境が依存する未来を再考するために毎日自分自身に課題を課しています。当社のサステナビリティの取り組みは、材料の健全性、材料の再利用、再生可能エネルギー、水の管理責任、および社会的責任に包括的な重点を置いた、経済資本、自然資本、および社会資本を構築するための循環経済の原則にフォーカスした、製造への再生式アプローチを徹底するCradle to Cradle Certified ™ Productsプログラムにより導かれています。詳細は、c2ccertified.comでご覧ください。


「人類が地球上で繁栄を続けるには、計画が必要です。CRADLE TO CRADLEは計画であり、この計画により何世代にもわたり繁栄することが想像できます。」


‐ウィリアム・マクドナ、McDonough Innovationの最高経営責任者

Cradle to cradle

Cradle to Cradle - 5 側面 

進歩の道へと進むこと。 宣言登録や、健康製品の宣言である、クレイドル・トゥー・クレイドル認証CMを超えていくことは、最も包括的な物質健全性評価です。クレイドル・トゥー・クレイドル・シルバー認証CM製品として、当社のカーペット製品は評価されており、人や環境に対する危険を疑われたりすることはありません。

捨てるというコンセプトを除外する。材料の再利用は、次のライフサイクルを考慮して製品を設計することから始まります。クレイドル・トゥー・クレイドルの哲学は循環経済を補完し、生物的栄養素と技術栄養素という2つのタイプの成分を使用しています。これが、クレイドル・トゥー・クレイドルデザインの中核です。

豊かなクリーンエネルギーを使った発電事業。 当社は、製品製造に関わるエネルギーとそれに関連する排出消費の最小化に取り組んでいます。2011年以降、ShawはおよそUS2,500万ドルもの額を、エネルギー及び温室効果ガス削減を実現する、新しい機器やシステムに投資しています。

貴重な資源としての水を保護する。水は当社の製造プロセスにも、人の命にも必須です。Shawは、地元のエコシステムの中での水の回収、消費、排出に責任を持ち続けています。水不足対処を支援するために、私たちは新しい技術と、水の使用を削減するための革新的なソリューションの特定に焦点を当てています。

すべての人と自然分類に敬意を払う。私たちは、製品の設計について考えるときと同じくらい、社会的責任に対して情熱を持っています。私たちは、慈善寄付や奨学金基金から、健康と経済成果を向上させるデザインサミット、没入型研究プロジェクトの支援など、世界をより良いものにするための支援を行っています。

description

Cradle to Cradle

持続可能性への取り組みのビデオ

Watch Video

製品ページにアクセスして、お使いの製品がCradle To Cradle認定かどうかを確認してください。